髪を切る

私の髪はいま、腰のあたりまであるんですが、このまま伸ばしたらどうなるうだろう。量が多いのでブローする時に超大変なんです。だから、少し切りたいんだけど。でも、ここまでくると切るに切れないし。
私は大学生のころからずっと一人の美容師さんに髪を切ってもらっています。
途中で偉くなって500円高くなったなんてこともありましたが、そんなことはものともせず、私はずっと彼一筋です。予約が混雑していて大変だったけど、そんな時にも突撃あるのみといきなり出かけていって迷惑をかけたことも数知れず…。そのうち、その美容師さんは雑誌のお仕事をするようになって、いろんな雑誌で見かけることが多くなりました。
雑誌の座談会に、これまでにこんなお客がいたみたいなのが掲載されていた時には、友達とビビりまくりました。
なにしろ、これまでの10年間の間にはいろいろな頼み方をしました。例えば、上品になりたいと一言訴えると、「じゃ、こんなのどう?」とスケッチを描いてくれたり、まかせてと頼もしくうなずいてくれたりするもんだから、図に乗って上品で、且つセクシーとか赤い口紅が似合うようになりたいとか、いつもそんな頼み方でした。
私の友達なんかもっとひどかったんです。彼女はずっと色っぽく。これしか言わなかった。椅子に座るなり「色っぽく」。このひとことを、5年言い続け、こわいことに彼女は少し色っぽくなって彼氏が出来たのでした。
そして彼氏と別れるとしばらくは元気がなかったのですが、ついには髪を切りにいって、椅子に座るなり「普通の女の幸せが欲しい」とオーダーしたのでした。
そんな美容師さんのおすすめのシャンプが、こちらのサイトに掲載してあるものです。
ママのシャンプー!時短できるおすすめはコレ※通販でお得にお試し
そういえば美容院の帰りにデパートのトイレに行ったです。前にすごい髪が綺麗な美人が並んでいたんです。その彼女の後に入った私。立ち眩みがしえおうなくらい臭かった。「ちくしょう」と思ったんですが、この次に入る人は絶対にアノ美人よりも私が犯人だと思うだろうと思うと出るにでれずに、しばらく悩んだが5分や10分でなくなる臭いではない。苦しかったので思いきり外に出たら、その美人は髪を整えて化粧しまくっていて、よっぽど「あんた、臭いんだよっ」と言ってやりたかったが、次のお姉さんが入るなりすごい顔をして私をにらんだので言えなくなった。
デパートのトイレでにらんだ経験のある方がいたら、「前の美人ですよーぉ」と言いたい。